ポータブルオーディオフェスティバル2017 個人的な見どころ聴きどころ

今週はポタフェスですね。土曜と日曜(7/15と7/16)に行われます。
この時期のイベントにはあまり顔を出さないのですが、今回は聴きたい製品も多く、合いたい人もいるので行くことにしました。予定通りだと7月16日(日)に行きます。

ポタフェス2017の詳細については公式サイトを参照してください。

今回は聴きたいものも多くなったので、あらかじめ紹介しておきたいと思います。
なお、出展するかどうか不明な状態で書いていますので、以下の製品を会場で必ず聴くことができるというわけではありません。
また、以下の製品を必ず記事として書くわけではないことをご了承くださいませ。

Lear LHF-AE1dシリーズ

香港のオーディオブランドLEARがダイナミック型のユニバーサルタイプイヤホンを四月に発売しました。
現在、ダイナミック型イヤホン(IEM)は個人的に注目をしているので聴いてみたいと思っています。

SIMGOT EN700 Pro

SIMGOTのイヤホンは前にEN700 BASSを試聴しました。

amahikasです。 イヤホンの試聴が続きます。 今回のイヤホン選びは「雨の日に気軽に使えるイヤホン」を目標としていたんですが、X...

EN700 BASSの印象が良かったので新しく発売されるEN700 Proも聴いてみたいと思います。

AZLA

新しいブランドのハイブリッド型イヤホンです。
雨の日用のダイナミック型イヤホンはPinnacle P1を購入して一息ついたので、いろんなイヤホンを聴いてみようと思っています。
このAZLAは私にとって馴染みの薄いハイブリッド型ですし、価格も5万ちょっとなので楽しみにしています。

ALO Reference 8

イヤホン(IEM)用のケーブルです。
メインで使っているカスタムIEMのVision Ears VE5のケーブルとして試聴をしてみたいと思っています。

UNCOMMONケーブル

こちらもイヤホン(IEM)用のケーブルです。
先日購入したPinnacle P1用に聴いてみたいと思っています。

AEON FLOW

MrSpeakersが密閉型のヘッドホンを発売してきました。
これまで同社のヘッドホンは開放型が中心で、価格も20万を超える製品が多いため、縁がなかったのですが、今回のAEON FLOWは密閉型且つ、10万円以内という価格なので期待をして聴いてみます。

QP2R

Questyleの新しいDAP(デジタルオーディオプレーヤー)QP2Rが発売となります。
AndroidではなくLinuxをベースとしたDAPなので、私の守備範囲ではないのですが、前モデルのQP1Rも評価が高いので、一度聴いておきたいと思っています。

DAPはCayin i5OPUS #3でしばらくは運用するつもりなので勉強という感じですね。

まとめ

今回、特に注目していて聴いてみたいと思っている製品を紹介しました。
他にも聴きたくなる製品が出てくると思いますが、とりあえずこの記事で紹介をした製品を中心に聴いてまわりたいと思います。

現在主力の製品たち

写真と記事の内容は特に関係はないのですが、当日はしっかりと試聴ができるように持てるかぎりの製品を持っていく予定です(笑)