Apple iPhone XS、XS Max、XRを発表 各モデルの比較と私の選択(2018年9月13日)

amahikasです。
今年も新しいiPhoneが発表されましたね。個人的には大きなサイズがラインナップに追加されたiPhone 6の後に発売されたiPhoneにはあまりわくわくしなかったんですが、昨年のiPhone Xは久しぶりに楽しみでしたし、実際にいい変化をiPhoneにもたらしてくれたと今でも思っています。
そして今年のXS、XS Max、XRです。これまでのiPhoneの流れからすると、今年は昨年ほどの大きな変化はないだろうなと思っていました。ただ、iPhone Xがこれまでに比べるとかなり高価だったので、Xの後継機が安く出てくることを期待してました。

実際にどういう端末が出てきて、私がどれを選択するのかを書いていきます。
なお、これまで私がどのような携帯電話、スマートフォンを使ってきたかについては以下の記事を参照願います。

私の携帯遍歴を紹介します。スマートフォンも含みます。 キャリアはJ-PHONEからスタートしてHTC EVOを買ったときに初めてソフト...

XS、XS Max、XRの比較

左からiPhone 6s、iPhone X、iPhone 7 Plus

主なスペックの比較表を作成しました。

 iPhone XSiPhone XS MaxiPhone XR
プロセッサA12 BionicチップA12 BionicチップA12 Bionicチップ
メモリ未公表未公表未公表
ディスプレイ5.8インチ Super Retina HD6.5インチ Super Retina HD6.1インチ Liquid Retina HD
画面解像度2436 x 11252688 x 12421792 x 828
ストレージ64/256/512GB64/256/512GB64/128/256GB
メインカメラ1200万画素
広角F1.8、望遠F2.4
2倍光学ズーム
最大10倍のデジタルズーム
1200万画素
広角F1.8、望遠F2.4
2倍光学ズーム
最大10倍のデジタルズーム
1200万画素
F1.8
最大5倍デジタルズーム
前面カメラ700万画素
F2.2
700万画素
F2.2
700万画素
F2.2
手ぶれ補正デュアル光学式手ぶれ補正デュアル光学式手ぶれ補正光学式手ぶれ補正
無線LANMIMO対応802.11ac Wi-FiMIMO対応802.11ac Wi-FiMIMO対応802.11ac Wi-Fi
本体色ゴールド / シルバー / スペースグレイゴールド / シルバー / スペースグレイブルー / ホワイト / ブラック / イエロー / コーラル レッド
バッテリー通話 最大20時間
インターネット利用 最大12時間
ワイヤレスビデオ再生
最大15時間
ワイヤレス音楽再生 60時間
通話 最大25時間
インターネット利用 最大13時間
ワイヤレスビデオ再生
最大15時間
ワイヤレス音楽再生 65時間
通話 最大25時間
インターネット利用 最大15時間
ワイヤレスビデオ再生
最大16時間
ワイヤレス音楽再生 65時間
防水機能IP68等級IP68等級IP67等級
重量177g208g194g
寸法(高さ x 幅 x 厚さ)143.6 x 70.9 x 7.7mm157.5 x 77.4 x 7.7mm150.9 x 75.7 x 8.3mm
SIMフリー版価格(税別)64GB 11万2800円
256GB 12万9800円
512GB 15万2800円
64GB 12万4800円
256GB 14万1800円
512GB 16万4800円
64GB 8万4800円
128GB 9万800円
256GB 10万1800円

参考までにiPhone Xのスペックも記載しました。こうしてみるとiPhone XとXS、XS Maxはあまり変わらないように見えますが、OLEDを採用したSuper Retina HDディスプレイとカメラはさらに改善をしてるようです。また、CPUは1.5倍ほど速くなっているとのことです。
その他で気になるのは防水性能が良くなっています。本体のスピーカーも改良されているみたいで、穴の数が増えています。スピーカーのスペックについては「ステレオ再生」から「よりワイドに広がるステレオ再生」に変わっているので、良くなっていそうです。
バッテリーについては微妙です。iPhone Xに比べるとiPhone XSのほうが劣っている箇所もあるので実際に使ってみないとわかりませんが、体感できるほど良くなっていないんじゃないかと思います。XS MaxとXRは本体が大きいだけあってさすがに電池持ちが良くなってますね。

XSの所感

iPhone Xから大きな変化はありませんが、5から5s、6から6sの時と同じように地味にハードウェアが改善されています。
個人的にはCPUとGPUの性能が向上していることに期待しています。メモリ容量も3GBから4GBに増えていれば体感速度も上がることでしょう。3GBのままだったら最近のアプリ容量の大きさに足を引っ張られて体感速度はそんなに変わらないんじゃないかと思います。

iPhone XSはiPhone X以外のiPhoneから乗り換えるのに適してると思います。私自身はiPhone 7 PlusからiPhone Xに乗り換えました。Plusシリーズだと少し大きいと感じていましたが、iPhone XとiPhone XSは手によく馴染みます。それでいてPlusシリーズ並みの画面サイズと解像度を実現していますので、今後はこのサイズがスタンダードになっていくのかなと思っています。

XS Maxの所感

XS Maxのメリットは画面の大きさです。その他のスペックはXSとほとんど変わりません。
私は昔からiPad miniやNexus 7のサイズが好きで愛用していますので、iPhone XS Maxはこれらの小型タブレットの代用にもなるかなと思っています。

XS MaxはやはりPlusシリーズを愛用してきた方にお薦めです。またiPad miniくらいのサイズのタブレットを持ち歩いてる方にもいいと思います。

XRの所感

今回の発表で一番、価格とスペックのバランスが良い端末と思っています。これまでのPlusシリーズよりも価格を抑えたのも好感です。
CPUとGPUがXSやXS Maxと比べて一世代前のものを採用してくるかなと思っていたんですが、しっかりとA12 Bionicチップを採用してきました。カメラはデュアルではありませんが、個人的にはiPhone 7 PlusからiPhone Xのカメラに大きな差は感じなかったので、iPhone XRのカメラでも十分ではないかと思います。個人差もあると思いますが、私がスマートフォンのカメラに求める品質や機能は天井に来てるように思います。これ以上の写真を撮ろうと思ったら大人しく一眼レフを使います。
もうひとつ良いなと思ったのはバッテリーです。iPhone XS Maxよりもさらに良くなってるようですね。
デメリットはカラーです。まだ実物を見ていないので、写真だけで見た感想ですが、ちょっと安っぽいと感じました。私はiPhone 5cもあまり好きじゃなかったんですが、あんな感じですね。
もうひとつのデメリットは発売日です。XSとXS Maxは9月に発売されますが、XRは一ヶ月遅れの10月に発売となります。私のような新しい物好きはこの一ヶ月がなかなか待てません。(笑)
昨年はiPhone Xという改良の多い端末だったので待ちましたが、今年はXSシリーズを待ってまでXRを買う気にはならないです。

私の選択

まだ迷ってますが、XSかXS Maxのどちらかにすると思います。容量は普通に使う分には64GBで良いのですが、DAP(デジタルオーディオプレーヤー)2台が壊れたときに急遽iPhone XをDAPとして使ったことがあります。この時に音楽ファイルを圧縮してiPhone Xに転送したんですが、64GBでは空き容量が10GB未満になってしまい、写真や動画を削除しました。256GBも必要ないのですが、容量はあればあるほどいいので、XSなら256GB、XS Maxなら64GBにしようかなと思っています。

問題はやはり価格です。昨年もiPhone Xの価格に驚きましたが、今年もXSはXとまったく同じか価格に設定されています。逆にiPhone XRは従来のPlusシリーズに比べると少し安く設定されています。
ここはAppleのiPhone戦略がわかりやすいのですが、XSシリーズはあくまでも高級路線を貫いて、XRは安価なモデルとして広く普及したいようです。その割にXRはXSと同じCPUとGPUを採用していますが、これはAndroid勢を意識しての価格設定だと思います。昔のようにiPhoneの優位性はほとんどない状態ですので、高級路線のXSシリーズとAndroid勢に対抗するためのXRシリーズをよりわかりやすく出したのでしょうね。iPhone Xを早くもラインナップから外したのも、今回のAppleの戦略がよく表れていると思います。XSとXS Maxがこれだけの価格だとXを買う人が増えそうなところを選択肢を完全になくしました。高級か普及版かの選択肢をわかりやすく提示しているのでしょうね。

個人的には今回でラインナップから外れたiPhone SEシリーズの後継機を作り続けることも大事だと思うのですが、どうなるのかはわかりませんね。年内にiPadとMacの新製品が発表されると思いますが、小型のiPhoneが発売されることを期待しています。

2015年にMVNOのIIJ mioにMNPしましたが、今年はMNOのauに戻ろうと思っています。理由は単純に通信品質です。通常は問題ないのですが、朝夕の通勤と昼休みの時間帯は契約時と比べてかなり混雑するようになってきました。Pokemon GOをやっていることもあって通信量も増えてきたため、MNOに戻ったほうがいいと判断しました。
IIJ mioで問題がなければ、今年は機種変更をせずにiPhone Xを使い続けようと思いましたが、ちょっと我慢できないレベルに達してきました。
これまで毎年iPhoneを買い換えてきましたが、auに戻るとともに二年ごとに機種変更をするようにしようと思っています。それだけにXS、XS Max、XRのどれにするかで悩みますね。

まとめ

auでXSかXS Maxを買うのはほぼ決定です。auの価格が出てからモデルと容量を決めることになりますが、Nexus 9に代わるタブレットも欲しいなと思っているので、できればXS Maxが欲しいです。普通に使う分にはXSで十分ですし、外で使うときにも手によく馴染むんですが、自宅で使うことも考えるとXS Maxのほうが万能性があるという印象です。

守ることができるかどうかわかりませんが、今回は二年使うことが前提なので豪華なスペックにしたいという想いもあります。ただ、iPhoneの今の高価格路線についていくのもきつくなってきたので、将来的には今回のXRやAndroidも考慮することになると思います。
ちなみにiPhone 6sを使用している妻は、もう一年くらい6sを使ってもいいと言っているんですが、私がMNPをするため道連れになる形で機種変更を余儀なくされています(笑)
彼女はiPhone SEの後継機を楽しみにしていたのですが、今回の発表を受けて、iPhone 8にすると決めました。スマートフォンに対して小型、軽量という要望はまだまだ根強いと感じますので、Appleはうまくユーザーの要望も汲んで欲しいと思いますね。

今回の発表を簡単にまとめると以下のような所管になります。

  • XSとXS Maxは高い
  • XRはバランスの取れたいい端末
  • 小型軽量な端末も出したらいいと思う

今回は以上です。
以下の記事も合わせて参考にしてくださいませ。

iPhone Xを購入して五ヶ月が経ちました。 すでにいろんなレビューが出回っていますが、個人的に感じたことを書いていきたいと思います。...
遅ればせならがiPhone Xが11月24日に到着しました。\(^O^)/ 昨年も発売日にiPhone 7 Plusをゲットすることがで...
iPhone 7 Plusが到着しました。\(^O^)/ 今年はジェットブラックからピンクそしてブラックに注文…